自分にふさわしいスキンケア方法

スキンケアが同じでありながら、肌トラブルが改善されないことはありませんか?

スキンケアで肌トラブルは改善する?改善しない?

様々なスキンケア方法が存在していますが、結果的に、肌トラブルが治らないのは、自分に適切なスキンケアを知らない可能性があります。自分にふさわしいスキンケア方法を考えていきましょう。

商品をこんな理由で選んで使っていませんか?

そもそもスキンケアというよりも、商品で治そうとしている
スキンケアを行う商品の選び方が間違っています。

ネットで、この成分がこの症状に効くと書いてあれば、その商品を使うことで治ると思ってしまいますが、実際は、治す商品ではありません。商品にもそれぞれ役割があります。

例えば、洗顔はあくまでも、肌の汚れを落とすことであるため、洗顔をいろいろ変えてみたところで、洗顔フォームがニキビを改善してくれるわけではないということです。 ついついパッケージを見ていると、これを使えば、改善するかもと思ってしまいがちですが、 今、肌トラブルが起きている原因を認識してから、商品の選択を考えてみましょう。

★ お客様の声(ご来店前の対策について)
—————————————————————–

スキンケアで改善されると思っていませんか?

毎日、化粧水をつけたり、クリームを塗ったり、スキンケアをしているのに改善しないと悩んだ人もいるのではないでしょうか?

スキンケアは、実は奥深く、内容次第で、全く異なっていきます。そもそもスキンケアは、肌を整えるための作業です。 肌トラブルができてから、スキンケアを行うものではありません。
ニキビができないように、常に肌を整えておくことで、ニキビの予防も可能になるのです。

肌トラブルが起きている場合、もともと肌が整った健康な状態と同じスキンケアでは、肌トラブルを解消することはできません。

毎日のケアの中で、健康な肌の仕組みを整えていくことで、肌トラブルも解消されていくものです。

肌トラブルの状況は、赤みやニキビや乾燥など個々に異なりますので、肌トラブルに応じたスキンケアを実施するのがよいでしょう。

スキンケアが楽しくなる

お肌の 基本的な構造とか特性、そして、取り扱う商品の特性を知っていれば、自分に必要なスキンケア方法が判断するようになれます。

しかし、これは肌がある程度、健康な人の場合に限ります。
すでに、肌トラブルで年単位悩んでいる方や色々な対策をしても改善できない方は、スキンケアで対処できる限界を超えている可能性があります。
または、自分のスキンケア方法では、対処できていない可能性もあります。

今までスキンケアは意味ないという人も、もう一度、自分に適切なスキンケア方法を見つけ治してみましょう。
スキンケアで肌が改善されれば、毎日の肌のお手入れも楽しくなっていきます。

ぜひ、こことみにご相談下さい。