黒ずみと毛穴

鼻の黒ずみと毛穴が気になる

気になる鼻や小鼻の黒ずみ

ふと鏡を見たときに気になる悩みが、鼻や小鼻周辺の毛穴の黒ずみ。

いつの間にか毛穴が開き、鼻の頭や小鼻に黒ずみができていた、といった経験はないでしょうか?特に鼻の周辺は顔のパーツの中でも目立つので、できればキレイに解消したいという方が多いとおもいます.

黒ずみの正体

黒ずみは、毛穴の中で皮脂や剥がれた角質、さまざまな汚れが混ざってできた角栓が原因です。毛穴に長い期間溜まった皮脂や角栓は、空気や紫外線に触れることで徐々に酸化し、黒く変色していきます。

料理に例えるなら、揚げ物に使う油が、繰り返し使っていくうちに酸化し、粘度を帯びて黒くなるのに似ています。また、黒ずみは皮脂にメラニン色素が混ざったり、うぶ毛の周辺に皮脂が溜まったりすることでも発生します。

黒ずみの原因となる皮脂の大部分は毛穴に埋もれている状態であるため、普通の洗顔では落としきれない場合がほとんどです。

hana-1

皮脂が黒ずみになるまで

本来は皮脂が毛穴に長期間とどまることはありません。正常な状態で分泌される皮脂はサラサラとしていて、スムーズに毛穴の外に排出され、雑菌や乾燥から皮膚を守るバリアである皮脂膜を形成しています。

しかし、乾燥により皮脂や角質が硬くなったり、皮脂が過剰に分泌されたりすると、毛穴が詰まりやすい状態になります。

その結果、皮脂が毛穴の中に長期間停滞して酸化し、黒ずみの原因になります。そのあいだも皮脂は分泌され続けるので、毛穴の中にどんどん皮脂が溜まっていきます。

放置していると徐々に毛穴の出口を押し広げ、多くの皮脂が空気と触れるようになるため、黒ずみがより目立つようになるのです。

 

鼻

ついやってしまいがちな黒ずみ対策

黒ずみを改善しようと、洗顔に時間をかけて強く擦ってみたり、スクラブ入りの洗顔料を使ったりしていませんか?

 

また、鼻周辺の角栓を取る専用の毛穴パックが市販されていますが、その効果は一時的なものです。実は、このような対策では黒ずみは取れません。むしろ、続けていると悪化させてしまう事もあるのです。

洗顔でむやみに顔を擦る行為は、肌を傷つけるだけでなく、バリアの役割を果たしている油膜まで洗い落としてしまいます。肌の表面が傷つくことで、さまざまな雑菌が肌の内部に入り込みやすくなり、炎症や赤み、ニキビの原因となる場合があります。

また、角栓を毛穴パックやピンセットなどで無理に引き抜くこともおすすめしません。

ピンセットM-hana

器具が充分に清潔でない場合、雑菌が原因でニキビや炎症を伴ってしまうことも。

さらに、角栓を抜いたあとの毛穴は開いたままになるので、汚れや皮脂が溜まりやすい状態に。そのため、以前より黒ずみが悪化してしまうことがあります。

黒ずみを改善するためには、さらなる症状への悪化を防ぎつつ、正しい知識と対策が必要です。

お肌の悩みの原因や対策方法をご提案させて頂きます

cocotomiで詳細カウンセリングを受ける

鼻の毛穴の黒ずみを防ぐには

●適切な洗顔を行なう

毛穴の黒ずみは皮脂だけでなく、さまざまな汚れも原因です。特に小鼻には汚れが溜まりやすく、古い角質やファンデーションなどが毛穴や皮脂に付着し、黒ずみになっている場合があります。そのため、毎日の洗顔でさっぱりと洗い落とすことが重要です。強く擦ると肌トラブルの原因になるため、泡を使って優しく撫でるように洗うことがポイント。洗顔後は保湿など基本的なケアを忘れないようにしましょう。

ニキビと洗顔

 

●皮脂をサラサラな状態にする

黒ずみを改善するには、皮脂が毛穴の中からスムーズに排出される状態を作る事が必要です。肌が乾燥していると皮脂や角栓が硬くなる原因。洗顔のあとやメイク前に化粧水を使うなど充分な保湿ケアをすることで、乾燥状態を防ぎ、皮脂の状態を柔らかく保つ事ができます。

 

●生活習慣を改善する

毛穴の黒ずみの原因には、食生活や睡眠時間などの生活習慣が大きく関係しています。脂肪が多い食生活は、皮脂の分泌量を増やす事に繋がります。また、人間は睡眠時に肌の状態を回復させる成長ホルモンを分泌しているため、睡眠時間が少ない人は肌が荒れやすいといえるでしょう。そのため、毛穴の黒ずみを改善するには、直接的な方法だけでなく、食生活や睡眠時間など、基本的な生活習慣を見直していくことが大切です。

ニキビと食事

 

上記のような基本ケアでも鼻の黒ずみがなくならない場合、原因はあなたの根本的な肌質と深く関係しているかもしれません。

こことみでは、徹底したヒアリングをもとに、黒ずみの要因を特定。数多くの経験から、毛穴の黒ずみ対策をサポートいたします。鼻や小鼻の黒ずみでお悩みの方は、ご相談下さい。

徹底したヒアリングを行うために、可能な限り直接お会いしたいと考えております。お電話下さい。

どうしても、ご来店できない方は、WEB肌診断をお受け下さい。

お肌の悩みの原因や対策方法をご提案させて頂きます

cocotomiで詳細カウンセリングを受ける

cocotomiでお肌の状態をチェック

WEBフォームにて入力をお願い致します

あなたと同じ悩みを乗り越えられたお客様の声

♠関連ページ

鼻の黒ずみは洗顔から

小鼻の赤み・ザラツキの対策