頬の赤ニキビとニキビ跡の赤みの悩み

頬の赤ニキビとニキビ跡の赤みの悩み

静岡県 社会人 20代 N.I

ニキビ・ニキビ跡サポート

こことみに一歩前に踏み出したことで、人生が変わりました。過去、中学生の頃から、額にニキビができたり、できなかったりを繰り返していましたが、当時は悩むほど気にしていませんでした。しかし、次第に人の目が気になって、凹凸も気になってきたので、対策を始めました。

 

毎日が辛かった、悲しかった日々

皮膚科に通いましたが、皮膚科の先生は「化粧をしているからだとか、睡眠不足だから」とか、他の原因を言い渡すのみでした。
皮膚科の薬以外に、ニキビや凹凸の対策として、他の有名な化粧品を使用したり、化粧品の専門店で、ニキビ用化粧品やニキビケアの商品を使っていました。
思うように改善できなければ、次のニキビ化粧品、また改善できなければ、次のニキビケア商品というように、いろんな商品を使ってました。

 

  

ニキビがあって見られるのが嫌で、隠して外出していました。コンシーラーとか、カバー力の強いものなどで、できる限りカバーしていてもニキビの凹凸は目立ってしまうので、結局は人目が気になってました。
好きな相手にニキビを見られたくない為、寝る時も化粧をして寝ていました。
でも、その行為が悪循環になったのか、ニキビが減るよりも、数が増えていくほうが多くなっていきました。

化粧品の専門店で、ニキビ用化粧品やニキビケアしても、またできてくるし、精神的にも辛かったので、肌と精神面で本当に悪循環でした

毎月、ご来店するのが楽しみだったのはどうしてですか?

始めから信じていたので、行くことが楽しみでした。
ちょっとした旅行感覚で、気分転換みたいな気分で名古屋店に来てました。
実際に、すごいきれいになった実感がありますね。

まさかここまで、ニキビが気にならない肌になれるとは思っていませんでした。
気持ちが前向きにもなり、悪循環から、肌状態も気持ちも生活もいい方向へ変わってきたんです。
対策を頑張ってきた私にとっては楽しい期間でした。

 

自分の肌が良くなってきたなと実感したら周囲も変わったんです。

家族はすっぴんを見ているので、悩んでいた時と今の綺麗になった状態を見ていると、本当にニキビが良くなってきているねーとか、すごいねーとか言ってくれるようになりました。
仲のいい友達には、「あの頃は本当に肌の状態は酷かったよね」と言われますが、それだけ、今は、肌が綺麗になったんだと。

毎月名古屋まで、スキンケアを受けに行った、そのおかげだと。
肌が良くなって、感謝しています。

悩んでいる方々にメッセージ。

顔にできたニキビは心のダメージが大きかった。けれど、自分の肌をどうしたいかという意思があれば、行動もできると思うし、費用のこともあるけど、悩む気持ちがなくなるのは、大事です。
本当に辛くて苦しい人達、私も辛くて、苦しかったので、一歩前に踏み出すことで、人生が変わってくるので、1人で抱えこまないで、踏み出して欲しいと思います!

お肌の悩みの原因や対策方法をご提案させて頂きます

cocotomi で詳細カウンセリングを受ける

cocotomi でお肌の状態をチェック

WEB フォームにて入力をお願い致します