肌トラブルを改善していくには、治らない原因などを確認していく必要があります。
過去の経緯や過去の対策が今の肌状態を作り出している、影響していることもあります。
それにより、今後の対策方法も異なりますので、真剣に悩まれている方、改善していきたい方は、メール相談をお受けください。 

 

※来店可能な方は、ご来店してのカウンセリングをお勧めします。
例えば、赤ら顔という症状はわかりますが、どの程度の赤みなのか、なかなか言葉ではわかりませんが、ご来店して直接肌を拝見することで明確になります。

 

メール相談で得られること

 

・こことみ側からみて、今の肌状態の返信
・治らない原因・問題点
・きれいになるための考え方
・こことみの化粧品を使って対策する場合の商品内容のご提案

 

     

     

    年代は

    10代20代30代40代50代60代70代

     

    性別は

    女性男性

     

    見つけたきっかけは?

     

    1.肌の悩みの種類(複数可)

    ニキビニキビ跡赤ら顔(べたつき)脂漏性皮膚赤ら顔(肌荒れ・肌が薄い)敏感肌乾燥肌毛穴の開き角栓

     

    2.肌トラブル歴(症状が異なる場合は合計)

    例)ニキビ歴3年→赤ら顔1年=4年のトラブル歴

    1年未満1年~2年未満2年~3年未満3年~4年未満5年以上10年以上

     

    3.肌の悩みの深さは?

    藁にもすがる思い(深刻)それなりに悩んでいる(重い悩み)重くはないが気になる悩み時々気になる程度の悩み(軽い悩み)

     

    4.対策してきたもの(複数可)

    今まで何も対策したことがないレーザーピーリングニキビ用化粧品化粧品肌断食エステ/毛穴洗浄ニキビ取り出し角栓出し

     

    4-1 飲み薬を使用した方へ(複数の場合、最近の薬についての使用歴を)

     

    4-1 飲み薬の名前(憶えている範囲内ですべて)

     

    4-2 塗りを使用した方へ(複数の場合、最近の薬についての使用歴を)

     

    4-1 塗りの名前(憶えている範囲内ですべて)

     

    5.肌について(複数可)

    かぶれやすい、かぶれた経験がある赤くなりやすい痒くなりやすい肌がヒリヒリしやすい肌が痛くなる化粧品がしみることが起きやすい化粧品で赤くなりやすい、痒くなりやすいアトピー体質どれも該当しない(肌トラブルがあるけど、特に気にならない)

     

    6.現在お使いのアイテムを教えて下さい(複数可)

    メイク落とし洗顔化粧水乳液クリーム美容液何も使っていない

     

    7.今、お使いの商品は敏感肌用ですか?

    普通の化粧品敏感肌用化粧品

     

    8.スキンケアは丁寧にするほうだ

    かなり丁寧に行っている普通適当(時々さぼる)

     

    9.キレイになりたい気持ちは?

    本気で改善したい(強い気持ちがある)改善したい(それなりに努力は必要だと思う)キレイになれたら、いいかな程度(コストかけたくない・面倒なことはあまりしたくない)

     

    10.化粧品のテクスチャーは重視しますか?

    かなり重視重視あまり気にしないほとんど気にしない

     

    11.化粧品の成分は重視しますか?

    重視あまり気にしない気にしない

     

    12.重視するを選んだ人へ理由は?

    肌に合わない成分があるから肌トラブルに見合った成分であるかどうかそれ以外

     

    13.肌に合わない成分を選んだ人へ。どんな成分ですか?

     

    14.どのような商品/肌をを求めているのかをお知らせください(任意)

     

    肌状態の写真を添付(3MB程度)


    トータルが5MBを超える場合は送受信ができない可能性があります。画像を軽くして送信して頂くか、返信メールアドレスより、1枚ずつ添付して送信して下さい(その際は、メール相談時のお名前を記入してください)